筋トレの後に飲むプロテインシェイクは、結構粉っぽいとか、味が美味しくないとか、ドロドロしていて飲みにくいなど、マイナスの感想を持つ人は少なくありません。それでもみなさん、筋肉増量のために我慢して飲んでいるわけですよね。筋肉をパンプアップできるサプリで、もっと飲みやすいものがあれば切り替えたいな、ということは、プロテインシェイクを飲んでいる人の多くが感じている悩みなのではないでしょうか。

 

ビルドマッスルhmbは、錠剤タイプの粒サプリとなっているのが特徴です。プロテインシェイクは、主成分がプロテインとなっていますが、これは体内に入るとペプチドからアミノ酸に分解され、その際にはロイシンという代謝物質が生まれます。このロイシンがさらに分解されて生まれるのがHMBという成分で、これがビルドマッスルhmbの主成分となっているわけです。つまり、プロテインシェイクを飲むよりもビルドマッスルhmbを飲んだほうが、体内へより確実に筋肉増量成分を吸収できるというわけです。マッチョ効果が高い上に、粒タイプになっていて飲みやすいのですから、人気が出ないわけがありませんよね。

 

ビルドマッスルhmbが粒タイプのサプリになっていることは、ほかにも便利な点があります。まず、ビルドマッスルhmbはパウチに入った粒タイプのサプリなので、カバンに入れれば携帯しやすいという点があげられます。プロテインシェイクだと、ボトルに入っていて中はパウダー状なので、なかなか携帯するのは面倒だったりかさばったりするものですが、粒ならもち運びにも便利ですから、旅行中とか出張先などでも気軽に続けやすいですね。

 

また、保管するのに場所を取らない点も便利な点と言えます。長くプロテインシェイクを続けている人は、購入する時にも大きめのボトルやパウチで購入することが多いのですが、そうすると場所を取ってしまいますし、プロテインシェイクを作る際に必要となるシェイカーなども保管場所を確保しなければいけません。けっこう面倒なものです。しかし、ビルドマッスルhmbなら、パウチに入った粒状のサプリなので、シェイカー等は一切必要ありませんし、飲む時には水でグイッと飲むだけでOK。場所を取らないので、狭い家庭事情の人でも手軽に続けやすくなっています。

 

ビルドマッスル公式サイトはこちら